園部機械電子技術研究所TOP > 製品・サービス > 各種試作開発への技術協力

各種試作開発への技術協力



各種メカトロニクス応用機器や、非鉄金属・プラスチック製の部品・器具などの試作開発にご協力致します。

主に、「アイディアを形にしたいが、材料加工の設備や経験がない」、「量産の前に製品のイメージがつかめる実物を用
いて検討したい」、「小ロットでの発注を引き受けてくれる加工業者が見つからない」、といったご要望に対して、お客様
と共同で製品の完成を目指します。

材料の加工においては、3軸のモデリングマシンによるアルミ合金やプラスチックの切削加工をメインとして、許容され
る精度や工数によっては手作業による接着・溶着、曲げなど、その他の追加工も行います。

下の例に示すように、洋白やリン青銅など銅合金の薄板の切削加工も得意としております。
この例では、ばね用洋白の薄板(C7701P-H、幅400mm、奥行き180mm、厚さ0.2mm)1枚から、弊事業所製品のマイク
ロロボット工作キットに使用する電池ホルダを224個削り出しています。


加工後は、材料をその固定に使用した両面テープごとモデリングマシンのテーブルから剥がすことで、部品が並んだシ
ート状に仕上がっています。
材料の選定や加工条件、ワーク着脱などに関するノウハウの蓄積があるため、このような薄板の切削加工でもバリや
反りのない仕上がりを実現することが可能です。

電子回路の設計はお受け致しかねますが、弊事業所製マイクロロボット工作キットの技術を転用した回路のご提案が
可能です。
また、回路の規模によっては、生基板の切削加工により化学的な工程を経ずに回路基板の試作や少量製造を行うこ
とができます。

研究・教育用ロボットの素体として、あるいはお客様の専門技術(電子回路、制御プログラム、材料成形など)の紹介用
サンプルの素体としてなど、ごく小型の移動体が欲しいという場合にも、マイクロロボット工作キットの技術が転用できま
す。

下記はこれまでの共同開発の事例です。

大英エレクトロニクス株式会社様(東京都八王子市)との開発事例:3D-MID技術紹介用サンプル

3次元形状のプラスチック部品表面に直接電子回路パターンを設けることのできる技術「3D-MID」の紹介用サンプル
です。
走行中に障害物に接近すると可視光の反射によりこれを感知して自動的に方向転換を行うもので、動作中は自動車
の各種灯火類を模したLEDが点滅します。
「小型かつ機械的な動作を伴ったものを実現したい」とのご要望に基づき、動作の提案、電子回路と制御プログラム
および機械構造の原案提供と試作、完成品の一部部品の製造などを担当致しました。

http://www.daiei-e.jp/3dmid.html

下田クリニック様(熊本県熊本市)との開発事例:各種医療器具

エンジニアリングプラスチック製の各種医療器具です。
頂いた原案を基に設計製造を担当致しました。

http://www.shimodaclinic.jp/



Copyright(C)2015 園部機械電子技術研究所 All Rights Reserved.