弊事業所では、理工学教材および個人消費者様向け自動車部品などの
企画・設計・製造・販売のほか、各種試作開発業務への技術協力を行っております。
また、工作教室や科学実験教室などの企画協力や製品提供および講師派遣なども承ります。


更新情報
平成30年
9月11日
来る10月11日に京都府宮津市で開催されるTable Unstable -KYOTO SCIENCE
OUTREACH-にて、弊所代表の園部が講師のひとりを務めることとなりました。
量子力学を楽しく理解するためのテーブルゲームと科学実験とを担当致します。
併せて、当日の教材兼記念品として用いられるハードウェアウォレットの設計製作を担当し
ます。ご興味ご関心を頂ける方はぜひご参加ください。
平成30年
9月10日
下記の通り3月には社会実験にも利用された「TiCA」が、2018 58th ACC TOKYO
CREATIVITY AWARDS にて、ACCブロンズを受賞しました。
平成30年
8月30日
取引実績を更新しました。
平成30年
5月20日
デスビキャップセグメント強化カバーの製作において、標準取扱製品の拡充を図りました。
トヨタ 1G-GEエンジンおよび1G-GEUエンジンについて、これまでの強化カバーでは対応して
いなかったデスビキャップに適合するものを新たに発売致します。
平成30年
3月20日
株式会社電通国際情報サービス様ならびに東京大学暦本研究室様と弊所とが共同開発し
たデバイス「TiCA」が、株式会社ZMP様の宅配ロボット「CarriRo Delivery」と組み合わされ、
品川港南エリアでの社会実験に利用されました。
平成30年
1月15日
今年度より、株式会社ロビット様と技術提携させて頂くことになりました。

デスビキャップセグメント強化カバー各種を「ヤフオク!」に出品致しました。
当ウェブサイトからのご注文と比べて、お取引における手間と時間および費用が少なく済み
ます。

各種試作開発への技術協力シフトパターンプレートの製作アルミ・ジュラルミン削り出し
スペーサー類の製作生産終了部品の製作の各ページにおいて、事例を追加掲載致しまし
た。
平成29年
11月25日
「主要取引先リンク」ページを取引実績に改め、これまでに弊事業所の製品やサービスをご
提供させて頂きました企業様ならびに学校様を掲載致しました。
個人様からのご注文も創業以来多数頂いております。
今後とも何卒宜しくお願い致します。
平成29年
10月08日
お支払い方法について、お届け時電子マネー払いおよびお届け時カード払いがご利用可能
になりました。

また、ヤマト運輸における運賃の改定に伴い、10月ご注文分から当該業者を利用する場合
の配送料が従来よりも増額することとなりました。
金額の詳細はお支払い・配送料をご参照ください。
お客様にはご不便をおかけ致しますが何卒ご了承くださいますようお願い致します。
平成29年
8月15日
お支払い方法について、代金引換がご利用可能になりました。
お届け時電子マネー払いおよびお届け時カード払いにつきましては引き続き準備中です。
詳しくは下記8月10日の更新情報をご参照ください。
平成29年
8月13日
デスビキャップセグメント強化カバーの製作において、標準取扱製品の拡充を図りました。
トヨタ 3T-GTEUエンジンに適合のものと、JA4型のホンダ トゥデイ・トゥデイ アソシエに搭載
されたMTREC仕様E07Aエンジンに適合のものを新たに発売致します。
平成29年
8月10日
お支払い方法について、従来の銀行振込に加え、代金引換、お届け時電子マネー払い、お
届け時クレジットカード払いの取扱準備を進めております。
併せて配送方法の種類を従来より削減し、お支払方法と配送方法をより明確で便利なもの
に致します。
銀行振込以外のお支払い方法については弊事業所での準備が完了するまで1〜2週間ほど
を要しますが、その他の事柄については本日より改定した特定商取引法に基づく表記およ
お支払い・配送料に基づきますので、ご参照頂けますようお願い致します。
平成29年
4月13日
フジテレビ 木曜劇場 「人は見た目が100パーセント」において、弊事業所が美術協力として
クレジットされました。
劇中に登場するロボット(日本工業大学 教育用ヒューマノイドロボット 「ニコット」)の細部改
修および撮影現場での管理・運用にご協力致しました。
平成28年
12月6日
デスビキャップセグメント強化カバーの製作において、標準取扱製品の拡充を図りました。
ホンダ ビートの全グレード適合のものと、ホンダ トゥデイの一部グレード適合のものを新た
に発売致します。
また、従来「1Gエンジン用」と呼称していたものについて「トヨタ 19101-70011用」と改称し、
適合車種・型式を明記しました。
平成28年
9月7日
8月22日〜24日の3日間、コンデナスト・ジャパン WIRED様、株式会社電通国際情報サービ
ス イノラボ様、テックショップジャパン株式会社 東京店様の共催にて 、IoTについて学ぶ「イ
ノヴェイション・サマースクール」が開かれました。
弊事業所が教材のハードウェア設計製造を担当し、代表の園部がスクール当日にアシスタ
ントを務めました。

開催情報(WIRED様):
http://lab.wired.jp/workshop/summer-school-2016/

レポート(イノラボ様):
http://innolab.jp/work/766
平成28年
6月19日
特定商取引法に基づく表記において、お届け方法にヤマト運輸株式会社の提供するサービ
スを追加しました。
平成28年
5月4日
特定商取引法に基づく表記において、「見積書・納品書・請求書の発行」について改定を行
いました。
従来の電子ファイルのほか、印刷物の取り扱いを行います。
平成28年
4月20日
主要取引先リンクにおいて、フェリーズファクトリー様のリンクを追加しました。
平成28年
4月12日
シフトパターンプレートの製作において、漢数字シフトパターンプレートのオプションについて
追記しました。
平成28年
4月11日
シフトパターンプレートの製作において、漢数字シフトパターンプレートを標準取扱製品として
販売開始しました。また、特注製作品のオプション価格を一部減額致しました。
平成28年
3月7日
デスビキャップセグメント強化カバーの製作を公開しました。
また、シフトパターンプレートの製作において、価格や仕様について追記しました。
平成28年
1月12日
各種試作開発への技術協力において、銅合金薄板の切削加工について追記しました。
平成27年
12月9日
自動車改造・補修用部品の製作請負における各メニューの詳細ページを公開しました。
平成27年
12月6日
ウェブサイトを開設致しました。
平成27年
11月2日
園部機械電子技術研究所の営業を開始致しました。



Copyright(C)2015 園部機械電子技術研究所 All Rights Reserved.